1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 安川情報システム、学校向け「スマートスクールセキュリティ」発表

2017年5月18日

安川情報システム、学校向け「スマートスクールセキュリティ」発表

安川情報システムは17日、学校向けの新しいセキュリティコンセプト「スマートスクールセキュリティ」を発表した。来年度から関連製品・サービスの販売を順次開始する。

「スマートスクールセキュリティ」は、同社のIoTノウハウとAI技術を使い、学校におけるセキュリティを支援するもの。ネットワークの状況をクラウドにあげるエッジ端末を各学校に設置し、校内のセキュリティ状況を見える化するとともに、AI技術を活用して分析や監視を行う。異常を発見した時には管理者に通知し、適切な対策ができるようになる。

個人情報を取り扱う学校現場での情報セキュリティ対策の重要度が高まっているが、予算が限られるなか、スキルをもった専任の人員を配備することは難しい状況で、セキュリティ対策がおろそかになってしまいかねず、個人情報漏洩から、いじめや取り返しのつかない事件につながる危険性も潜んでいる。

「スマートセキュリティ」では、教育委員会や自治体の情報システム部門の担当者、あるいは保守業者による遠隔からのネットワーク監視が可能となるほか、さまざまなセキュリティ機能をクラウドから提供し、学校現場に負荷をかけることなく、各種ガイドラインに即したセキュリティ運用を行うことができるという。

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス