1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ワコム、デジタル文具の発展に「コネクティド・インク 上海」開催

2017年6月29日

ワコム、デジタル文具の発展に「コネクティド・インク 上海」開催

ワコムは28日、中国・上海で今月7日に開催したデジタルインクの普及やデジタル文具市場の発展を推進するパートナーイベント「コネクティド・インク」の詳細を発表した。

同イベントは、ワコムが2016年9月に設立した、デジタルインクの利用を推進する非営利団体「デジタルステーショナリーコンソーシアムインク (DSC)」の認知拡大と加盟促進を目的としている。

上海で2回目の開催となった今回は、100人を超えるゲストが来場し、新たにDSCボードメンバーとして加盟した富士通クライアントコンピューティングをはじめ、Eインク (台湾)、上海ヒーローペン、ニューロスカイ (米) からゲストスピーカーが登壇し、デジタル文具市場への期待が語られた。また、ワコムの代表取締役社長兼CEOで、DSCのチェアマンでもある山田正彦氏から、コンソーシアム内に新たに設置された3つのワーキンググループが紹介された。

さらに、デジタルインク技術WILL (Wacom Ink Layer Language) の最新版や、WILLの採用を促進する「インカソン (インク+ハッカソン)」、インクを活用したアプリのオンラインマーケットである「マーケットプレイス」、デジタルインクを活用したアプリ開発に関心のあるスタートアップ企業を支援する「ワコムイノベーションハブ」などの取り組みについても紹介されたという。

関連URL

イベントの詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス