1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 親子でオリジナルパソコンを組み立てる教室、7月長野県で開催

2017年6月2日

親子でオリジナルパソコンを組み立てる教室、7月長野県で開催

マウスコンピューターは、小学6年生の子どもと保護者を対象にした「2017年度親子パソコン組み立て教室」を、長野県にある同社の飯山工場で7月29日に開催する。

画像012010年から開催しており今年で8回目。マウスコンピューターの特徴であるBTO(Build to Order=カスタマイズ)と呼ばれる用途や、ほしい構成にあわせて部品を選択することができる仕組みを活かし、「参加者自身でカスタマイズしたパソコンを組み立てる」ことをメインテーマに、子どもたちにモノづくりの楽しさを感じてもらう。また、欲しいパソコンをケース選びから構成まで親子で相談しながら選ぶことで、組み立てる前からパソコンに親しめるような内容だという。

組み立ては、工場で実際にパソコンを組み立てているスタッフがマンツーマンで指導するので、初めてパソコンに触れる人でも安心して参加できる。過去の参加者からは、「世界に1つだけのMYパソコンをつくることができて嬉しい」、「夏休みの自由研究でとてもいい経験ができた」などといった感想が寄せられているという。

親子パソコン組み立て教室の概要

開催日時:7月29日(土)13:00~17:00
開催会場:マウスコンピューター飯山工場 [長野県飯山市木島500]
対 象:全国の小学6年生とその保護者(2人1組)
人 数:合計30組(申し込み多数の場合は抽選、当選者には6月20日頃にメールで連絡)
応募期間:6月1日(木)11:00~6月15日(木)18:00
組立対象製品:当選後、好きなパソコンを選択する(一部、対象外あり)
参加費用:申込したパソコン代金(税込/送料なし)の3割引き、交通・宿泊費は自己負担

申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス