1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学習管理システム「Moodle」、使いやすいシンプル版をリリース

2018年6月27日

学習管理システム「Moodle」、使いやすいシンプル版をリリース

イオマガジンは26日、同社開発の学習管理システムMoodle(ムードル)最新バージョン3.5をより使いやすくしたシンプルパターンをリリースしたと発表した。

d5b6554ebdMoodleには多くの機能があるが、それらをすべて使いこなすことは熟練者でも困難。そこで、はじめて学習管理システムを利用する人にもやさしいように、最新バージョンのMoodle3.5に必要最小限度の機能を搭載したシンプルパターンを誕生させた。

これまで通り、複雑な「管理ブロック」の簡易化を行っており、またコースごとに学習者の履修状況を一目で確認できる「学習履歴ブロック」の機能も踏襲。

Moodle3.5は、Moodle3.1と同様、ロングタイムサポート版のバージョン。標準機能としても、これまでの3.1にはなかった通知機能の充実やHTMLページ作成関連の機能追加など様々な機能拡充が行われている。

関連URL

イオマガジン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス