1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. お絵かきアプリ「アイビスペイント」、2000万ダウンロード達成

2018年7月23日

お絵かきアプリ「アイビスペイント」、2000万ダウンロード達成

アイビスモバイルは20日、同社のお絵かきSNSアプリ「アイビスペイント」シリーズが2000万ダウンロードを達成したと発表した。

d25936-3-807123-6従来のお絵描き環境は、PCまたはMacに加えて、それに接続するペンタブレット(お絵かき専用ハードウェア)を使用する形が一般的だった。しかし、スマートフォンやiPad、Androidタブレットの普及で、より一層手軽にお絵描きできるようになり、「アイビスペイント」のユーザの60%は10代だという。

「アイビスペイント」はiPhone、Androidスマートフォン、iPad、Androidタブレットに対応。84%がiPhoneまたはAndroidスマートフォンのユーザ。また、100円~2000円程度のスマートフォン・タブレット用のスタイラスが販売されており、「アイビスペイント」ユーザの69%が指で絵を描いている。

同ユーザの54%が「電車でアイビスペイントで絵を描いたことがある」と答えており、これも従来のお絵描き環境とは大きく異なるところ。

「アイビスペイント」はユーザ投稿型のSNSアプリで、SNS内でのコミュニケーションや線画担当、塗り担当のようなコラボレーションも活発。

またマンガを描いたり、動画を作成したり、Mix Channelなどの他のSNS用に写真加工をしたりと様々な使われ方をしている。オフ会として、実際に会って一緒に絵を描くイベントも開催されている。

関連URL

アイビスペイント

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス