1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ワオっち!」、Amazon Alexa対応の「もぐもぐワオっち」配信開始

2018年8月7日

「ワオっち!」、Amazon Alexa対応の「もぐもぐワオっち」配信開始

ワオ・コーポレーションが配信する子ども向け知育あぷり「ワオっち!」シリーズは6日、Amazonが提供する音声サービスAmazon Alexaに対応した知育コンテンツ「もぐもぐワオっち」の配信を開始した。

0807-wao音声だけでリモート操作できるスピーカーAmazon Echoに搭載されているAlexaに、子どもたちが話しかけると、スピーカーから「ワオっち」が応答する。幼児期の子どもたちはコミュニケーションの中で語彙を増やし言葉を育んでいくことから、スマートスピーカーを家庭で使うことにより、子どもの言語能力を育成する。

「もぐもぐワオっち」の第1弾のテーマは「食べ物の名前を言ってみよう」。Alexaに話しかけることで、「ワオっち」と食べ物をテーマにしたおしゃべりを楽しむことができる。今後、「挨拶」などをテーマに、子ども主体で保護者と一緒に使うことを想定した知育コンテンツの提供を予定している。

価格は無料。対象は2歳以上。

関連URL

もぐもぐワオっち

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録