1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. サーマルドローンシステム「デュアルサーチ200」、会員に限定販売

2018年9月3日

サーマルドローンシステム「デュアルサーチ200」、会員に限定販売

ドローンネットは、サーマルドローンシステム「デュアルサーチ200」を開発、13日から同社の「スカイビジネス会員」限定で販売を開始する。

d28886-29-675014-0同システムは、各地方自治体の防災訓練にも導入予定で、25日から順次出荷を開始。また、試運転フェアを、13日開催の「ドローン ザ ワールド東京・千代田店」を皮切りに、全国の「ドローン ザ ワールド」各店舗で開催予定。

同システムは、サーマルカメラの世界シェアNo.1といわれるFLIR社製・高性能サーマルカメラ「BOSON」(重さ約25g)を組み込んでおり、小型ドローンにユーザー自らが簡単に取り付けられる。

また、標準装備の可視光カメラと一緒に、赤外線カメラを駆使して各種の点検・監視業務も行える。

太陽光発電施設の故障点検やビルやマンションコンクリートの建物の外壁調査、農作物の調査、セキュリティ調査、野生動物の監視や調査など足場の悪い環境や整備に人員を割く環境下で、素早く、廉価で、安全に点検することができる。河川の氾濫時における夜間の遭難者捜索などといった、防災や災害対策にも活用できる。

販売価格は、「フレームレート9Hz」一式セットが53万円、「フレームレート60Hz」一式が59万円(いずれも税別)。

同社の会員制サービス「スカイビジネス会員」に入会している人(個人、法人、自治体)限定の販売。同会員は入会金無料、月会費7980円(税別)。

関連URL

デュアルサーチ200

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス