1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 電通、米国の投資会社と共同で全世界のスポーツ系スタートアップを支援

2018年10月3日

電通、米国の投資会社と共同で全世界のスポーツ系スタートアップを支援

電通は2日、米国の投資会社Scrum Ventures LLC(スクラムベンチャーズ社)と共同で、世界中から募集したスポーツ系スタートアップの成⻑を支援し、同時に、企業にオープンイノベーションの場を提供する日本発アクセラレーション・プログラム「SPORTS TECH TOKYO」を2019年に日米で開催すると発表した。

00このプログラムは、スポーツ分野で優れた技術や事業アイデアを持つスタートアップを世界中から募り、メンタリングをはじめとする独自のプログラムで約1年間の支援を行う。

日米の競技団体、プロリーグ、チームなどの関係者や選手を「スポーツアドバイザリーボード」に迎え、参加スタートアップに対し、ネットワーキングやプレゼンテーションの機会も提供していく。

また、スポーツ関連のオープンイノベーションに関心を持つ有力企業もパートナーとして参加。さらにプログラム後半では、スタジアムなど関連施設とも協力し、実験・実証の場も準備する予定。

「SPORTS TECH TOKYO」は、スポーツをテーマにした日本発のワールド・アクセラレーション・プログラムで、2019年1月から約1年間、日本(東京)と米国(サンフランシスコ市ほか)で開催する。

開催に先がけて、プログラムの説明会を日米両国で行う。海外(米国ほか)での説明会は10〜11月に順次開催予定。

プログラム説明会(日本向け)開催概要

開催日時:10月31日(水)18:00~(受付開始17:30)
開催場所:東京ミッドタウン日比谷 BASE Q ホール
対 象:スタートアップと、スポーツをテーマにした事業開発に関心を持つ企業の担当者
参加費:無料

申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス