1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アルファコード、VRでガスを使った調理が学べる体験型の教育教材

2018年10月5日

アルファコード、VRでガスを使った調理が学べる体験型の教育教材

アルファコードは4日、東邦ガスと共同で教育コンテンツ「火の学びVR」を開発したことを明らかにした。

d33753-6-845947-0同教材は、子どもたちが火の正しい取り扱い方を楽しく安全に学習し、実際のガス火を使った調理を家庭で実践できるようになることを目的として開発された。

VR空間内で与えられた指示に対して、コントローラーだけでなく実際のコンロ・調理器具を操作して、体を動かしながら調理工程が進んでいくため、座学に比べて調理の知識やスキルの理解が深まるという。

また、調理終了後に表示される判定結果や、推奨する調理方法から逸脱しすぎるとゲームオーバーになってしまうといったゲーム性を取り入れて、子どもたちが楽しみながら主体的に学習できる環境を提供している。アルファコードは、これまでにもゲーム性を取り入れ、楽しみながら勉強ができる教材やVRコンテンツの企画開発に携わってきており、その蓄積されたノウハウが取り入れられている。

関連URL

アルファコード

東邦ガス

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス