1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「Blockchain Code Camp」が「Solidityコース」スタート

2019年3月22日

「Blockchain Code Camp」が「Solidityコース」スタート

ブロックチェーン特化のオンライン完結型プログラミングスクール「Blockchain Code Camp」は20日、DApps開発までを一貫して学べる「Solidity」コースをリリースした。

0322-bcc
同コースは、HTML、CSS、JavaScriptなどアプリケーション開発の基礎についてある程度の理解のある人を対象に、Solidityを集中的に学んでもらうカリキュラムとなっている。

具体的には、ERC20,721トークンの発行、発行したトークンの管理が可能なERC20,721対応のEthereum Wallet開発、DApps開発を、現役のブロックチェーンエンジニアのメンタリングサポートを受けながら学ぶことができる。またその過程で、Remix、Geth、MetaMask、OpenZeppelin、Truffle、GanacheなどのEthereum開発に必須のツール群の扱い方についても学ぶことができるようになっている。

関連URL

Blockchain Code Camp

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス