1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベストティーチャー×SAPIX中学部、英語学習アプリ「BT Writing」

2019年4月4日

ベストティーチャー×SAPIX中学部、英語学習アプリ「BT Writing」

ベストティーチャーは、中学・高校英語から始める英作文学習スマートフォンアプリ「BT Writing(SAPIX中学部監修)」を4月10日にリリースする。

0404-bt「BT Writing」は、SAPIX YOZEMI GROUPの「中学英語のスペシャリスト・SAPIX中学部」と「書いて、話すオンライン英会話・ベストティーチャー」が共同開発した英語初級者向けスマートフォンアプリ。理解しやすい解説をもとに、英語でアウトプットする力を身につけることができる。

①基礎的な文法の解説と確認、②理解度を測る穴埋めと並べ替え問題、③用意された会話文の質問に英作文で回答、④外国人講師からの判定、という流れで学習することで、中学・高校レベルの基礎的な英語を使って自分の英語でアウトプットする力を養う。

無料会員は一部のコンテンツのみ利用が可能。文法確認から英作文の作成までは無料で行えるが、作った英作文の外国人講師による判定依頼には、チケット(1枚120円)が必要となる。プレミアム会員(定期購読月額500円)はすべてのコンテンツを利用することができ、さらに、登録時と更新時にはそれぞれチケット5枚が付与される。同アプリはApp Store、Google Playで3日以降に事前登録することができる。

関連URL

「BT Writing」ダウンロード
App Store

Google Play

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス