1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ALBERT、滋賀大学とAI人材育成に向け連携強化

2019年8月1日

ALBERT、滋賀大学とAI人材育成に向け連携強化

ALBERTは、滋賀大学と連携し、同大のデータサイエンス学部、経済学部在籍の学生を対象に、8月28日から3日間にわたり特別講義を実施する。

00ビジネス・アナリティクス市場規模は成長しているが、それを支えるAI人材の不足数は2030年には14.5万人にまで拡大する見込みと言われている。

滋賀大学は全国に先駆けて2017年4月にデータ分析人材の育成に特化した「データサイエンス学部」を設置し、2019年度には国公立大学のうち志願者増加数トップで志願者が前年比129%増となる等、学生やデータ活用需要のある企業からの注目を集め、データサイエンスに対して感度の高い学生が在籍しているという。

一方、ALBERTはデータサイエンティスト養成講座が経済産業省の「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」に認定される等、データサイエンティスト育成に取り組んでおり、実用的な養成ノウハウの蓄積を活かしてインターンシップの受け入れや大学での講座実施等、積極的な産学連携を推進している。

ビッグデータを解析・分析し、アルゴリズム開発等を通じて新たな価値を生みだすことのできる人材を育成することを目的とする滋賀大学と、ビジネスに即したデータ活用スキルやデータサイエンティスト養成のためのノウハウや教材を持つALBERTが連携し、学生に実践的なデータ活用方法や分析手法等を学ぶ機会を提供することで、拡大するデータ活用人材需要に呼応した専門的な人材育成に貢献するとしている。

関連URL

ALBERT

滋賀大学

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス