1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「人」から読みたい本を探せる読書アプリ「ReadHub」リリース

2019年10月18日

「人」から読みたい本を探せる読書アプリ「ReadHub」リリース

ReadHubは17日、「人」から読みたい本を探せる実名ソーシャルリーディングアプリ「ReadHub(リードハブ)」を正式リリースした。使用料は無料。

この読書アプリは、価値観が近い人や専門性の高い人がおすすめする本の閲覧、気になった本のアプリ上での保存のほか、読んだ本の感想を気軽に投稿することもできる。

同アプリのタイムラインでは、人を軸に本を探すことができる。同アプリには人に紐づいた本の情報が集まるため、人が紹介する本をアプリ1つで知ることができる。

各界のプロフェッショナルがおすすめ本を紹介するインタビューを見ることができる。記事は毎週更新。

気になる本の保存から、読み終わった本の記録まで、アプリ上の本棚にまとめることができる。もう「積ん読」がたまる心配はない。気になった本は同アプリ上に保存し、適切なタイミングで買うことができる。

同アプリには、本を使って学びを行う人たちが集まる。読んだ本の感想や考えを投稿したり、他のおすすめ本を聞いたり、コメントで議論をしたり、本を通して学ぶ人とコミュニケーションが取れる。

同アプリはiOS版の先⾏公開で、Android版は今年度内に公開予定。今後は、マイページの本棚を自由に並び替えられる機能、紹介リクエスト機能、ジャンル別ソート機能など、本の情報収集と読書管理がより便利にできる機能を充実させていくという。

関連URL

ReadHub

アプリ配信

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス