1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 玉川大、独自の「ESTEAM教育」推進する施設「STREAM Hall 2019」

2019年12月23日

玉川大、独自の「ESTEAM教育」推進する施設「STREAM Hall 2019」

玉川大学は20日、新校舎「STREAM Hall 2019」がまもなく完成し、来年4月から運用を開始すると発表した。

新校舎は「異分野融合の学びを育む場」をコンセプトに、工学部・農学部・芸術学部が融合した教育を進めていく施設となる。

同学が進めている「ESTEAM教育」の拠点の1つとして、全人教育をベースとしたデザインシンキング(課題解決型のプロジェクト学修)を実践していくための教育・研究施設として運用される。

施設内には、学生のデザインシンキングを促進する多彩なラボとディスカッションスペースを配置。世界の格言、テキスタイルデザイン、数式などを記した「アクセントウォール」で学生の発想を後押しする。フロアにある「プレゼンテーションステップ」は、学生のアクティブラーニングの成果発表や作品の発表の場として活用される。

また、トップライトや地中熱を利用した省エネ設計で、年間を通じて効果的な空調を実現するなど、SDGsを意識した校舎環境整備を行っている。

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス