1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Z会、プログラミング講座「with LEGO Education」標準編の予約受付を開始

2019年12月24日

Z会、プログラミング講座「with LEGO Education」標準編の予約受付を開始

Z会は23日、来年3月に開講する、レゴエデュケーションSPIKEプライムを使用した新講座「Z会プログラミング講座・with LEGO Education・標準編」の予約受付を開始した。

2017年に開講したプログラミング講座「with LEGO Education」は、世界90カ国以上で使用されているレゴエデュケーションの教材をベースに、オリジナルの学習指導要素を組み合わせて通信教育講座の形にしたもの。

オリジナルテキストで、子どもひとりでも取り組めるようになっている「基礎編」に加え、今回、新たに「標準編」をリリースした。

「標準編」は、Scratchをベースとした直感的なプログラミングソフトウェアを用いているのが特長。教材内で展開される世界の中で、テクノロジーを用いた「スマートなくらし」を実現することを目指したプログラミングを行う。

初回に届くSPIKEプライムは、カラフルなレゴブロックと高精度なモーターやセンサーが一体になったキット。大きな台座や車輪など、ほかのどのセットにも使われていない新しいパーツが含まれており、組み立て時間が短縮できる。

また、ヘルス&フィットネス、サウンド&エンターテイメントなどのテーマからなる、近未来を想像させるストーリー仕立てで学習を進めていく。

毎月1回、子どもがひとりで学習できるテキストと、プログラミング初心者の保護者でもスムーズに子どもをサポートできる「保護者用ガイド」も届く。

来年2月11日までの期間、「標準編早得キャンペーン」を実施しており、予約申込みをした人にはアマゾンギフト券1万円分をプレゼントする。

「with LEGO Education・標準編」概要

開講:2020年3月
推奨学年:小学3年生~
講座回数:12回(1年間)
1カ月の学習時間:1カ月、90~150分で完結するテーマを2回分
講座料金:受講料5800円(月額・税込)
キット料金(初回のみ):レゴエデュケーションSPIKEプライム5万380円(税込)
詳細

関連URL

「標準編早得キャンペーン

Z会プログラミング講座

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス