1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. マイコンボード「SchooMyBoard」のパートナー制度のモデルを募集

2020年1月10日

マイコンボード「SchooMyBoard」のパートナー制度のモデルを募集

ライカーズアカデミアは、問題解決に特化したマイコンボード「SchooMyBoard」を活用して問題解決能力を育成するためのパートナー制度「SchooMyPARTNER」のモデルの募集を13日から開始する。

同社は、2019年から山梨県教育委員会や、同県産業労働部、同県内外の教育機関と連携して、教員向けの講座を実施し、問題解決能力の育成に取り組んできた。

今回、地域の魅力化、社会課題に取り組んでいくことを目指して、同パートナー制度を策定。今年度は月額費用0円でのパートナー募集を行う。4月以降に有料プランもリリース予定。

同パートナー制度では、①小学校で使えるのか?、②中学校で使えるのか?、③高校で使えるのか?、④スクーミーブックは使えるのか?、⑤家族が協力して家の中の問題解決をすることができるのか?、⑥他にどんなセンサーがあったらいいのか?、⑦ジャムキットだけでどんな面白いことができるのか?、⑧どんなケースがあったらいいのか?、⑨どうやって売ればいいのか?、という9つのテーマを中心に様々な取り組みを行っていく。

今までの学習塾形態のフランチャイズモデルではなく、新しい形での展開方法を検討しているという。

具体的には、問題解決に特化したジャムキットを使用するが、まずは3カ月間のジャムキットのレンタルができ、その後パートナーの継続も可能。

初月はジャムキットが送られてくるが、コネクター部分の破損だけが保証対応。ただし、3カ月に1回まで。また、何のためにつくったかなどの発表資料があれば、2回目以降の購入金額が値引きされる。

関連URL

「SchooMyPARTNER」

SchooMy

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス