1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LibryとKADOKAWA、鉄緑会の問題集を電子書籍化して発売

2020年1月21日

LibryとKADOKAWA、鉄緑会の問題集を電子書籍化して発売

スマートに学べる問題集「Libry(リブリー)」を開発、提供するLibry(リブリー)とKADOKAWAは20日、『鉄緑会 東大数学問題集 資料・問題篇/解答篇 1980-2009(30年分)』『鉄緑会 基礎力完成 数学I・A+II・B』を「リブリー」で利用できるよう電子書籍化し、発売した。


スマートに学べる問題集「リブリー」は、既存の教科書や問題集をデジタル化し、生徒一人ひとりの学習履歴に基づいたアダプティブ・ラーニングを可能にする「中高生向け学習プラットフォーム」。「問題検索」や「苦手分野の分析」などのスマートな機能で、生徒がより効率的に学べるようサポートする。

KADOKAWAが出版している「鉄緑会シリーズ」は、圧倒的な東大合格率を誇る東大受験指導専門塾「鉄緑会」の総力を結集して完成させた問題集。『鉄緑会 東大数学問題集 30年分』は、1980年~2009年までの東大入試問題をあらゆる角度から分析し、丁寧な解説を付したもの。2009年の発売から今日まで、全国の難関大学を受験する生徒や教師から強く支持されているという。また、『鉄緑会 基礎力完成』は、鉄緑会大阪校で実際に行われている「数学の基礎固め」という授業をベースにした一冊で、東大・京大・難関国立大学を目指す受験生に必須の強固な数学の基礎力が身につく。

今回、LibryとKADOKAWAは、『鉄緑会 東大数学問題集 30年分』『鉄緑会 基礎力完成』を「リブリー」で利用できるよう電子書籍化し、発売することとなった。30年分の過去問を集成した大著と数学の基礎力を磨く名著を、PC・タブレット・スマホで、スマートに学習できる。例えば、解きたい問題を分野や単元などから検索できたり、これらを含む様々な問題集を横断的に学習することができる。苦手分野の問題を、「リブリー」で所有している全ての問題集からレコメンドしてもらうといった使い方も可能。

価格と発売日

『鉄緑会東大数学問題集 資料・問題篇/解答篇 1980-2009(30年分)』
・販売価格:1万6500円(税込)
・発売日:2020年1月20日
・販売方法:「Libry Store」 で配信

『鉄緑会 基礎力完成 数学I・A+II・B』
・販売価格:2200円(税込)
・発売日 :2020年1月20日
・販売方法:「Libry Store」 で配信

関連URL

Libry

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス