1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ゼッタリンクス、Microsoft Officeをフル活用するための授業支援ツール新発売

2020年6月16日

ゼッタリンクス、Microsoft Officeをフル活用するための授業支援ツール新発売

ゼッタリンクスは15日、Microsoft Officeを学校の授業でフル活用するための授業支援ツール「こどもOffice」を、全国の小中学校向けに新発売した。価格はオープン価格。

「こどもOffice」は、PC操作に不慣れな児童でもWordやPowerPointで表現力の高い文書やプレゼン資料を作ることができる。

子どもたちがOfficeの操作を自然と身に付けながら文書作成に取り組めるように、メニュー表記をひらがな中心にした簡単操作の「きっずリボン」を用意。「こどもOfficeリボン」と「標準リボン」の切り替えはボタンひとつで行える。

現場の教師の声とICT支援員のアイデアで作成された、授業ですぐに使えるOfficeテンプレートを約300点用意。追加のテンプレートや指導用資料などもWEBサイトからダウンロードして利用できる。

また、これまでに10万人を超える教師に支持され、教材作りや通信用文書などに幅広く利用されている「出町書房」の学校向けのイラスト約9000点を搭載。カテゴリ別に表示されたイラストをドラック&ドロップで配置でき、分かりやすく表現力の高い文書を簡単に作成できる。

このほかにも、学年別配当漢字に合わせて漢字変換される学年別かな漢字変換機能、テンプレートの内容に合わせて専用のリボンやイラストが表示されるスマートテンプレート、きっずブラウザ・ソフトキーボードなどの低学年用操作支援ツール、児童生徒が作成した文書などを簡単に収集することができるファイル配布回収機能なども付いている。

関連URL

「こどもOffice」

ゼッタリンクス

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス