1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 福岡市教委、市内の全公立小学校でプログラミング教育にIoTブロック「MESH」採用

2020年9月10日

福岡市教委、市内の全公立小学校でプログラミング教育にIoTブロック「MESH」採用

ソニービジネスソリューションは9日、福岡市教育委員会にIoTブロック「MESH」が採用されたと発表した。採用されたMESHは、市内の全公立小学校144校に配備され、プログラミング教育用教材として活用される。

MESHは、人感センサーや温度センサーといった機能ごとのブロックと身近なものを組み合わせることで、「部屋に人が入ってきたら写真を撮影する」「気温の変化に応じて植木に水をやる」といった仕組みを手軽に作ることのできるプログラミングツール。

今年4月から採用された小学校6年生理科の主要教科書にも掲載されており、専用アプリで直感的なプログラミングを体験しながら、論理的思考力を身につけていく学習に活用されている。

福岡市では、人の動きを感知する「人感ブロック」、明るさの変化を感知する「明るさブロック」、ブロックで検知した内容にしたがってアクションを出力する「GPIOブロック」、GPIOブロックと組み合わせて使用することでアクションのON/OFFを制御する「プログラミングスイッチ」が採用された。

なお同案件では、内田洋行が各学校にMESHを納入するとともに、教職員へのMESH活用サポートなど、円滑なプログラミング教育の導入を支援する。

関連URL

「MESH」公式サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス