1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTTドコモ、「5G」に対応した7パートナーソリューションを提供

2020年11月6日

NTTドコモ、「5G」に対応した7パートナーソリューションを提供

NTTドコモは5日、映像伝送・XR・ロボティクス・製造IoT分野の「5G」に対応した7パートナーソリューションの受付けを開始し、順次提供を始めていくと発表した。

7ソリューションのうち、AMATELUS社の「SwipeVideo」、スマートロボティクス社の「テレワークロボット」、大成/Mira Robotics社の「ugo(ユーゴー)」(警備仕様版)については、今年9月15日に実施した、「5G」のソリューション創出コンテスト「docomo 5G DX AWARDS 2020」で、最終選考会に選出されたパートナーによるソリューション。

また、今回受付を開始するソリューションの一部は、ネットワークの伝送遅延の低減とセキュアなクラウド環境を提供する「ドコモオープンイノベーションクラウド」にも今後、対応を検討している。

2018年2月から開始した「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」のパートナー数は現在3500社を超え、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」での協創を通じ、様々な事例を創出してきた。

ドコモは、2021年度末までにパートナー数を5000社まで広げ、5Gサービスのさらなる拡大をめざし、さまざまな分野における5Gソリューションの拡大をめざす方針。

「ドコモオープンイノベーションクラウド」は、5G 時代に求められる低遅延、高セキュリティなど MEC(Multi‐access Edge Computing)の特長を持つクラウドサービス。

ただし、各種条件により遅延時間が変動するため、ネットワークの伝送遅延が必ず一定以下になるといった保証をするものではないという。

関連URL

「5G」対応の7パートナーソリューション概要

各ソリューションの詳細

NTTドコモ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス