1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン建築学校「AMDhaus」がクラウドファンディングを開始

2021年5月10日

オンライン建築学校「AMDhaus」がクラウドファンディングを開始

AMDlabは6日、同社が運営するオンライン建築学校「AMDhaus」のリリースを7月に予定しており、今後の更なる機能拡充のためCAMPFIREでクラウドファンディングを始めたことを発表した。

同社では、二人の建築士によって設立された建築スタートアップ。「AMDhaus」の企画、開発、運営を行っている。「建築を学ぶ」と一言で言っても、関連する知識や技術は多岐に渡る。近年、その領域は急速に広がっており、従来の学ぶ場でカバーできる領域は限られてきているという。「AMDhaus」では、様々な分野の第一線で活躍している人を講師に招き、多角的に建築を学ぶ機会を創出。また、近年のコミュニティの多様化にも対応し、実際の講義以外の活動支援を行うことで、より楽しく、効率良く学べる場を提供するという。

「AMDhaus」は、2021年7月にβ版をリリース予定だが、β版では動画視聴やフォーラムでの質疑応答等、最小限の機能に限定。クラウドファンディングで集まった資金は、今後の新規機能開発費用に充当する。具体的には、主に「リアルタイム講義・演習機能」「国際対応」「コミュニティ作成支援」といった機能の実装を予定。積極的に先進的な技術を用い、新しい学習体験を提供するという。

関連URL

クラウドファンディングの詳細

AMDlab

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス