1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アテイン、日本語能力試験eラーニング教材がUdemyで受講者数が16万人を突破

2021年10月4日

アテイン、日本語能力試験eラーニング教材がUdemyで受講者数が16万人を突破

アテインは、自社で作成した日本語能力試験学習eラーニング教材がアメリカのオンライン学習プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」内での販売開始から、受講地域が世界165カ国に拡大し、9月20日で受講者数16万人*を突破したことを発表した。(*日本語eラーニングLMS受講者数は除く)

2014年から制作を開始したオンラインで日本語を学習できる教材は、英語・中国語・ベトナム語・ミャンマー語・ポルトガル語・モンゴル語・インドネシア語・タイ語でも提供しており、ロシア語・韓国語・ウズベク語・タガログ語・スペイン語・ネパール語などでも制作中であり、今後提供を予定。

Udemyでの提供は2015年から開始しているが、世界中の人に評価されベストセラー教材になっているという。15万人を突破したのが3カ月前の6月であり、依然として人気の高い教材である。特に新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンラインでの学習ニーズが依然として高いことも、需要増加の背景に。また、同社はかねてからe-Learning制作に注力しており、独学でも進めやすい教材であることを追求しているので、日本語能力試験(JLPT)合格など、結果を求める人にとって満足度の高い教材であることが、人気の高さの一因。

今年の12月には日本語能力試験(JLPT)が実施される。Udemyでは多言語化された日本語学習教材を提供しており、N5、N4、N3、N2、N1全てのレベルに対応。Udemyで同社のコースを受ける良いところとしては、分からないこと、疑問に思ったことをオンラインで講師に質問できること。講師は日本語学習についての疑問に返信しているので、初心者でも安心して受講することが可能。また、購入した動画は買い切りで一度購入すれば視聴期限なく見ることができるという。

関連URL

日本語能力試験学習コースリスト(Udemy)

アテインの日本語能力試験学習教材

アテイン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の健康管理に
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス