1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 獨協大学英語教育研究会、「指導と評価の一体化から考えるICTの活用と英語教育」3月開催 

2022年2月24日

獨協大学英語教育研究会、「指導と評価の一体化から考えるICTの活用と英語教育」3月開催 

獨協大学英語教育研究会(DUETA)は、第11回ワークショップ「指導と評価の一体化から考えるICTの活用と英語教育」を3月5日に開催する。

当日はZoomミーティングを使用し、鹿児島県総合教育センター研究主事の有嶋宏一氏が講演。新学指導要領の実施に伴う中学校および高等学校の英語教育について、ICTの活用という視点も取り入れつつ考える。英語教育に関心があれば誰でも視聴でき、参加費は無料。要事前申し込み。

新学指導要領の実施に伴い、現在、中学校および高等学校では「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」の3つの観点を取り入れた観点別学習状況の評価が導入されつつある。また、あわせて「指導と評価の一体化」という言葉もよく聞かれるようになった。

同ワークショップでは、同大卒業生で鹿児島県総合教育センター研究主事の有嶋宏一氏が講師を務め、この3つの観点について、どのように指導し、どのように評価すればいいのかについて、ICTの活用という視点も取り入れつつ講演。中学校および高等学校の英語教育について参加者と共に考える機会とする。

開催概要

開催日時:3月5日15時~17時
開催方法:オンライン ※Zoomミーティング使用
参加対象:英語教育に関心があれば誰でも参加可
参加費:無料 ※事前申込制

参加申込

関連URL

獨協大学英語教育研究会(DUETA)

獨協大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス