1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レゴファウンデーションが「Build A World of Play Challenge」の開催を発表

2022年2月18日

レゴファウンデーションが「Build A World of Play Challenge」の開催を発表

レゴジャパンは16日、レゴグループ創立90周年を記念してレゴファウンデーションが「Build A World of Play Challenge」を開催すると発表した。

レゴファウンデーションは、同グループの所有権を持ち、大学や教育機関などとレゴブロックの教育研究を進めながら遊びを通して学ぶことで、子どもたちが創造力を発揮し、生涯学び続けられる人になれるような未来を築くことに力を注いでいる。

「Build A World of Play Challenge」は、レゴグループ90周年を記念して開催されるグローバル・コンペティション。新型コロナウイルスの世界的な大流行により、0歳~6歳の幼少期の子どもたちが受ける様々な問題を解決するための革新的なアイデアを募集する。世界中の子どもたちに良い影響を与える団体を対象とし、受賞者にはレゴファウンデーション史上、過去最高額となる総額1億4300万米ドル(158億円相当)の助成金が支給される。

同コンペティションは、「世界中の子どもたちに遊びを通して学ぶ機会を提供する」というレゴグループおよびレゴファウンデーションの約束を再確認するために行われる。質の高い幼児教育と保育の提供、十分な栄養提供の支援、家庭やコミュニティにおける有害なストレスの根絶・暴力の減少、公害からの保護、家族全体の社会的・感情的福祉の支援など、今日における子どもを取り巻く問題等に対して、エビデンスに基づいた革新的な解決策を提示した団体に助成金を支給する。応募されたアイデアは、0歳から6歳までの子どもたちの成長に大きく貢献できるか、いかにインパクトがあるか、実現・持続可能であるかなどを基準に選定される。

関連URL

レゴジャパン

レゴファウンデーション

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス