1. トップ
  2. データ・資料
  3. マテル、「乳幼児のブロック遊びに関する比較実験」の結果を公表

2022年4月22日

マテル、「乳幼児のブロック遊びに関する比較実験」の結果を公表

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人「マテル・インターナショナル」は21日、乳幼児向けブロック玩具「1才からのメガブロック」を使った「乳幼児のブロック遊びに関する比較実験」の結果を公表した。

同実験は、初めてブロック遊びをする乳幼児(1~3歳)10人を対象に、今年2月に実施。「1才からのメガブロック」、「ミドルサイズのブロック」、「積み木」の3種類で遊ぶ様子をそれぞれ動画で撮影。遊び始めから遊び終わり(飽きて遊ばなくなるころ)までを観察した。

「遊びの持続時間」「遊び方の種類と頻度」「感情表現の種類と頻度」をそれぞれ集計し、3種類のおもちゃで結果を比較したところ、「1才からのメガブロック」が3つ全ての観点で優れていることが分かったという。

被験者の平均遊び時間は、「積み木」が417.4秒、「ミドルサイズのブロック」が602.8秒だったのに対し、「メガブロック」は861.6秒と、最も長く遊び続ける結果となった。

感性工学・人間工学の専門家である菅原徹氏は、「組み立てやすく、取り外しやすいストレスフリーなメガブロックの設計が、乳幼児の遊びの継続を阻害せず、夢中で遊び続けることができる要因」と解説している。

被験者の保護者からも、メガブロックに対し、「シンプルだけれど、“余計なストレスを感じない”ことは、子どもが夢中になるポイントなのかもしれない」、「もくもくと集中して遊び続けてくれるのは、親としても嬉しい」などといったコメントが寄せられた。

「1才からのメガブロック」は、子どもの夢中を邪魔する要素を、徹底的に排除。ストレスフリーに、楽しくあそび続けられる工夫が数多く詰まっている。子どもの「できた!」という成功体験が重なることで、自己肯定感が育ち、自信のあるパーソナリティーを育てる。

また、プリスクールブロックカテゴリー(乳幼児向けブロック)で2021年売り上げ米国No.1になった。

商品概要

商品名:「1才からのメガブロック」たっぷり80個ブロックパック
メーカー希望小売価格:税抜2800円(税込3080円)
対象年齢:1歳以上
サイズ(cm):W30.5×D12.7×H35.6
購 入(Amazon):https://amzn.to/3MiXC2T

詳細

関連URL

マテル・インターナショナル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス