1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教育現場向け英語教育DX「WorldClassroom」、経産省EdTech補助金交付決定

2022年5月31日

教育現場向け英語教育DX「WorldClassroom」、経産省EdTech補助金交付決定

HelloWorldは30日、同社の運営する英語教育DXプラットフォーム「WorldClassroom」が経済産業省の実施するEdTech導入補助金の認定ツールとして採択され、沖縄県内13中学校で交付決定を受けたと発表した。

WorldClassroomは、音声認識技術などを使ったスピーキング練習機能や世界の同世代との国際交流機能が実装された英語教育DXクラウドシステム。音声認識技術を使ったプレゼン練習機能「My Work」、プレゼン練習の成果を教室内で共有できる「My Classroom」、海外の生徒に実際にプレゼンできる「World Classroom」、生徒の練習データを可視化する「Student Performance」機能などを搭載している。

今回の沖縄県内中学校での交付決定に市町村独自予算活用による導入校を合わせると、20校・約8000名に導入されることになるという。今後はEdTech導入補助金事務局から実施校の追加公募が予定され、同社ではWorldClassroomの無償導入を希望する学校、ならびに連携パートナーとなる事業者を募集している。

関連URL

「WorldClassroom」

HelloWorld

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス