1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アバロンテクノロジーズ、プログラミング教育ツール「理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ」提供開始

2022年8月26日

アバロンテクノロジーズ、プログラミング教育ツール「理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ」提供開始

アバロンテクノロジーズは22日、高等学校のプログラミング授業をサポートする「理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ」の提供開始を発表した。

高等学校情報科「情報Ⅰ」で求められるプログラミング教育はレベルが高く、個人のレベルや特性に合わせた教育が必要だという。

「理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ」では、同教材のキャラクターである「理解ちゃん」がチャプター毎に動画内でプログラミングのポイントを優しく解説する。動画の内容に沿った練習問題が出題されるので、学習者はその問題をPython言語で解くことができる。ヒントの参照やプログラム実行結果の採点ができ、採点結果(学習履歴)がユーザー毎に記録される。

使用するプログラミング言語のPythonは、言語やデータベースを含めてプログラミング環境を全てオンラインで提供するので、備え付けのエディターにコードを入力して、すぐに実行できる。

「情報Ⅰ」の学習内容に沿って、初心者でもプログラミングを学べる内容になっており、単にプログラミング言語の使い方を学ぶだけでなく、問題の発見や解決に向けて情報技術
を使えるよう、アルゴリズムやモデル化・シミュレーションの理解と実践に注力した「問
題解決のためのプログラミング」を学ぶツールになっているという。

また、生徒同士、教師とのコミュニケーションを促進するチャット機能を装備。チャットでの質問応答やファイル送信で作成したプログラムの情報共有が効率的かつスムーズに行える。内容に不明点・疑問点がある場合は、同社エンジニアにメールで質問をすることもできる。

同教材は、クラウド版と校内サーバーインストール版を用意。ネットワーク環境が不足し
ている環境に対しては、校内サーバーへインストールして同機能を利用することも可能。

関連URL

「理解ちゃんと学ぶ情報Ⅰ」

アバロンテクノロジーズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス