1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 城南ブレインパーク、英語で理科実験「Little Scientist」などマンスリープログラム開講

2022年9月8日

城南ブレインパーク、英語で理科実験「Little Scientist」などマンスリープログラム開講

城南進学研究社は、運営する「城南ブレインパーク」で9月1日から「マンスリープログラム」を新規開講し「Little Scientist」と「P4C Little Thinkers」のレッスンを、月1回開催する。


「Little Scientist」は、英語を使いながら理科実験を学ぶ。物理の実験「Floating Paperclips」や化学の実験「Colorful Milk」など、身の周りに起こる自然現象を扱うことで、理科への興味・関心を自然と引き出すと同時に、活きた英語体験ができるイマ―ジョン型レッスン。

「P4C(ピーフォーシー)」では、子どもための哲学を学ぶ。「友達」や「ルール」など、身の周りにある「問い」を自分なりに考え、自由に安心して発言できる環境の中で、みんなで答えを探求。思考力・表現力・傾聴力・共感力・ディベート力を高めるレッスン。

全7回は毎回異なるテーマで、どちらか一方でも、両方でも、興味のあるレッスンを受講しでき、単発受講も可能。

「マンスリープログラム」概要

開催日程:
第1回 09月11日(日)
第2回 10月23日(日)
第3回 11月27日(日)
第4回 12月18日(日)
第5回 2023年01月29日(日)
第6回 2023年2月26日(日)
第7回 2023年3月12日(日)
会場:城南ブレインパーク自由が丘校/お茶の水校
時間:自由が丘校 P4C 10:00~10:50/Little Scientist 11:10~12:00
お茶の水校 P4C 14:00~14:50/Little Scientist 15:10~16:00
対象:年中~小3生
受講料:2640円(税込・1回分)

参加申込み

関連URL

「城南ブレインパーク」

城南進学研究社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス