1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 白梅学園大学/『子どもがわかる授業作り』フォーラムを27日に開催

2013年7月9日

白梅学園大学/『子どもがわかる授業作り』フォーラムを27日に開催

白梅学園大学は、第3回小学校教育フォーラム「『子どもがわかる授業作り』のためのICT活用講座~ユニバーサルデザイン授業にむけて~」を27日に開催する。

ICTを活用した授業の工夫や効果についての講演や模擬授業を通して、教育の情報化の考え方を考察し、どの児童生徒にもわかりやすく参加しやすい授業作りにおける効果的なICT活用指導力の向上を考える。

具体的には、白鴎大学 教育学部長 赤堀侃司教授の「子どもの学力とICTの可能性」、日本教育工学振興会 森本泰弘常務理事の「ICTにかかわる教育環境整備の現状と課題」などの講演。

狛江市立狛江第五小学校 竹谷正明 主任教諭の「ICTを活用した理科の授業」や小平市立小平第五小学校 相場奨太教諭の育 「ICTを使った体育の授業」など現場の教師による模擬授業や実践報告が4本。

まとめとして、白梅学園大学子ども学部 増田修治 准教授の「子どもの思考の揺れをつくる授業とICT教育」と同 佐藤正志教授の「ICT教育への期待」と題する講演が予定されている。

開催概要

日 時:2013年7月27日(土) 10:00~16:40 受付開始9:40~
場 所:白梅学園大学 東京都小平市小川町1丁目830
定 員:100名
受講料:2000円
対 象:一般も可

関連URL

詳細・申し込み書

問い合わせ先

白梅学園大学 教育・福祉研究センター
電 話:042ー346-5639

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21