1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 東和エンジニアリング/360°放送可能な小型防災行政無線スピーカーを発売

2014年1月29日

東和エンジニアリング/360°放送可能な小型防災行政無線スピーカーを発売

東和エンジニアリングは28日、全方位型小型防災行政無線スピーカー「LRAD-360MINI」を発売した。

従来の全方位型スピーカー「LRAD 360X」の約1/5の重量、約1/2の大きさで、取扱い易いサイズになり、専用のアンプも必要なくなり、100Vハイインピーダンス出力のアンプならばメーカーを問わず利用できるようになった。

関連URL

緊急放送装置(防災無線スピーカー)「LRADシリーズ」

問い合わせ先

東和エンジニアリング 公共ソリューション営業部
電 話:03-3253-3131

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録