1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. LITALICO/仙台市内の学校でプログラミングのワークショップ開催

2014年7月25日

LITALICO/仙台市内の学校でプログラミングのワークショップ開催

LITALICOは24日、リバネスが27日に仙台市で行う学校貸し切り型科学イベント「小学生のための理科の王国TOHOKU GATE」に、LITALICO の運営するIT×ものづくり教室「Qremo(クレモ)」が参加すると発表した。

「Qremo」では、簡単にプログラミングができるソフトウェア「Scratch」を使用したオリジナルゲーム作成のワークショップを行う。

「Scratch」とは、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発した、小学生にも使える教育用のプログラミングツール。簡単なマウス操作とカラフルなブロックを組み合わせることで、プログラミングの基礎を体験することができる。

「小学生のための理科の王国」は、企業、大学、研究所で活躍する「ハカセ」(専門家、プロフェッショナル)たちが、出前実験教室やブース展示等を通じて小学生に科学・技術の面白さを伝えるイベント。リバネスが主催する。

「小学生のための理科の王国 TOHOKU GATE」実施概要

日 時:7月27日(日)10:00~16:30(開場 9:30から)
場 所:聖ウルスラ学院英智小・中学校 宮城県仙台市若林区一本杉町1-2
内 容:実験教室プログラム(事前申込)/サイエンスブース(当日参加)/学べる飲食提供ブース(当日参加)/クイズラリー(当日参加)
※「Qremo」の参加申し込みは既に締め切られている。

関連URL

「小学生のための理科の王国」

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21