1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ディスカバリー・ジャパンほか/学習SNSを活用した研究発表コンテストを共同開催

2015年7月16日

ディスカバリー・ジャパンほか/学習SNSを活用した研究発表コンテストを共同開催

ディスカバリー・ジャパンとTHINKERS、タクトピアの3社は、学習SNSを活用した中高生向けの研究発表コンテスト「ディスカバリー大賞 2015」を共同で開催する。作品の募集は、8月1日から9月30日にかけて行う。

「ディスカバリー大賞 2015」は、JAXA、WWFジャパン、学研教育出版の協力のもと開催。「オープン部門」と「DNews×TAKTOPIA 部門」の二部門に分けて作品を募集する。

「オープン部門」の研究テーマは自由で、発表する言語は日本語または英語。

「DNews×TAKTOPIA 部門」では、ディスカバリーチャンネルが提供する英語の科学映像ニュース「DNews」、動物映像ニュース「animalist」の映像を題材にした英語によるプレゼンテーションを募集する。

受賞者の発表は、11月12日に「ディスカバリー大賞」特設サイトで行う。11月29日には、東京の日本科学未来館で表彰式も予定している。

賞品は、北米研修ツアーやパソコンなど多数用意。さらに、両部門のグランプリ受賞者は、ディスカバリーチャンネルが取材し、ミニ番組としてディスカバリーチャンネルで放送される機会が与えられる。

また、原則すべての参加者を「チャレンジ賞」として、10代向けのSNS「THINKERS」と、教育オンラインコミュニティ「タクトピア」に招待する。

関連URL

「ディスカバリー大賞」特設サイト

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録