1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ロイロノート/子供たちによるロイロノート活用授業成果発表会11月京都で開催

2015年10月23日

ロイロノート/子供たちによるロイロノート活用授業成果発表会11月京都で開催

LoiLo(ロイロノート)は、ロイロノートを日々活用する子供たちが授業の成果を発表する「SPEAK OUT こども授業成果発表会」を11月21日に、同志社中学校で開催する。併せて、「ロイロノートユーザー会 秋 2015」も同時開催する。

loilo

こども授業成果発表会では、ロイロノートを日々活用する子供たちが授業の成果を発表する。

ロイロノートユーザー会では、開催校の同志社小学校・中学校の実践報告に加え、今後ますます注目度が増していく「パフォーマンス評価」や「シンキングツール」の活用ポイントについて関西大学の黒上 晴夫教授が講演する。

その後「パフォーマンス課題」について、京都市立錦林小学校の長野 健吉教諭から実践報告。

さらに、大阪大学の岩居 弘樹教授による大学での実践報告と言語学習の体験ワークショップ授業を予定している。

イベント概要

開催日時:2015年11月21日(土) 13:00〜18:00
会 場 :同志社中学校 グレース・チャペル [京都府京都市左京区岩倉大鷺町89]   地図
参加費 :無料
参加対象:教育関係者、プレス限定
詳細・申込

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録