1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東芝/草津市へのタブレット4000台導入事例をWebで公開

2015年11月24日

東芝/草津市へのタブレット4000台導入事例をWebで公開

東芝は19日、同社Webサイトdynabook.comの「dynaSchool」ページで、滋賀県草津市へのタブレット導入事例を公開した。

草津市は、2014年度にすべての市立小学校に約3000台のdynabook Tab S50を、2015年度にすべての市立中学校に約1000台のdynabook Tab S80を導入した。タブレットPCを活用した授業実践や授業改善に、市内全体で積極的に取組んでいるという。

「dynaSchool」事例紹介ページ

□滋賀県草津市教育委員会 学びの交流が広がるタブレットPCの活用 動画

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録