1. トップ
  2. データ・資料
  3. リクルートキャリア/大学生のSNS利用調査 95.3%が使ってる

2015年12月10日

リクルートキャリア/大学生のSNS利用調査 95.3%が使ってる

リクルートキャリアは10日、大学生のSNS利用に関するアンケートの調査結果を、Webサイト「就職ジャーナル」で公開した。

2013011012393850ee37fa3e660アンケートは、大学1年生516人を対象に11月21日~11月23日の期間で実施。

調査結果によると、SNSを利用しているかどうかを尋ねたところ、95.3%が「はい」と回答。昨年同時期の調査では、「はい」と回答した学生が89.2%であり、SNS利用者がさらに増えていることが分かった。

次に、SNSを利用している学生に、利用しているSNSを尋ねたところ、一番多かったのが「LINE」で92.8%。次いで「Twitter」が73.3%となり、「Facebook」が33.3%と続いた。

「どんなふうに利用してる?」という問いには、「LINEは家族との連絡手段、Twitterは自分の思いを吐き出したり、情報を得るため。Instagramは、大学生活の思い出を記録するために使っている」「LINEはプライベートな会話に。Twitterは自分の意見や情報を広めたいときに使う」など、目的に応じてSNSを使い分けているという声が多く寄せられたという。

関連URL

就職ジャーナル

リクルートキャリア

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ