1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. キュウ急便/英語スピーキングテストのシステム研究・開発に参加

2016年1月20日

キュウ急便/英語スピーキングテストのシステム研究・開発に参加

キュウ急便は15日、同社のオンライン英会話サービス「QQイングリッシュ」が、京都工芸繊維大学によるCBT方式(*1)の英語スピーキングテストのシステムに関する研究・開発に参加すると発表した。

採点者トレーニングの様子

採点者トレーニングの様子

京都工芸繊維大学は、大学での「国際語としての英語」運用能力を評価するテスト問題作成とその採点システムの開発に取り組んでおり、将来的にこのシステムを大学院や大学の入試に活用することを目指している。

一方、「QQイングリッシュ」では、オンライン英会話サービスとともに、セブ島初という日本資本の英会話学校を運営している。

今回、提携の一歩として、京都工芸繊維大学が行うスピーキングテストで回収した音声回答の採点を、日本の大学で英語を教えるネイティブスピーカーと、ノンネイティブスピーカーであるキュウ急便セブ島オフィス在籍の英語教師がオンラインで並行して採点を行った。

*1:Computer Based Testingの略。コンピュータを利用して実施する試験方式のこと。

概要

キュウ急便 オンライン英会話 
キュウ急便 セブ島留学 

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録