1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イオマガジンがMoodleとパートナー契約を締結

2016年5月17日

イオマガジンがMoodleとパートナー契約を締結

イオマガジンは12日、学習管理システムのMoodle(ムードル)とパートナー契約を締結。さまざまな層への幅広いサービスを展開していくと発表した。

moogle

Moodleは世界有数のユーザー数を誇るオープンソースの学習管理システム。多彩なテスト問題の作成、動画配信に対応可能で、レスポンシブデザインにも対応できる学習管理システム。現在のユーザー数は229か国で、7万5000サイトが利用している。

しかし、Moodleは多機能のため、使い方を覚えるまでにかなりの労力を費やすことが課題となっている。そこで、イオマガジンはムードルパートナーとして、デザイン面、機能の最小化などを手掛け、さまざまなユーザー層への幅広いサービスを展開していく。

イオマガジンは、eラーニングのコンテンツ開発(映像、html5、アプリ、flashなど)、学習支援システム(Moodle)の導入から運営サポートまでをトータルで行う会社。

関連URL

イオマガジン

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録