1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 一般的な液晶ディスプレイやスクリーンを電子黒板化するICT機器

2017年2月10日

一般的な液晶ディスプレイやスクリーンを電子黒板化するICT機器

サンワサプライは9日、一般的な液晶ディスプレイやスクリーンを電子黒板化するICT機器「MED-1S」を発売した。標準価格8万6400円 (税込)。

d11495-786-761411-4「MED-1S」は、大画面のディスプレイやスクリーンに映し出したパソコンの画像に専用のインタラクティブペンで直接書き込みができるICT機器。既存のプロジェクターやスクリーンと組み合わせるだけで、手軽に電子黒板化できる。インタラクティブペンとセンサーカムのセットになっており、ペンの動きをセンサーで読み取り、専用ソフトをインストールしたパソコンと連動することで、スクリーン画面上に絵や文字を書くことができる。

会議中のアイデアなどを直接画面に書き込めるほか、ディスプレイの画面や書き込みはすべて保存可能なので、会議などで議事録を作成することなくそのまま残すことができる。また、ペンをマウスのように使い、画面上で直接パソコン操作ができるので、プレゼンをスムーズに進行できる。

40インチから100インチまでの幅広いサイズの大画面ディスプレイやスクリーンに対応。軽量・コンパクトで持ち運びも簡単。幅広い用途で使え、一般的なインタラクティブ機能付き電子黒板よりも低コストでの導入が可能という。スクリーン上のペンの動きを読み取るセンサーカムは、机上への配置のほか、壁や三脚にも取り付け可能。

関連URL

「MED-1S」の詳細

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ