1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. VSN、杉並区立八成小学校でプログラミング授業を開催

2017年2月15日

VSN、杉並区立八成小学校でプログラミング授業を開催

VSNは、同社のエンジニア講師によるプログラミング授業を、2月と3月の3日間、東京都杉並区立八成小学校の6年生を対象に開催する。

同社は2016年から自社エンジニアを育成する講師の無料派遣サービスを行っているが、今回は八成小学校で、ビジュアルプログラミング言語「Scratch」を使ったプログラミング授業を実施する。同小学校のある杉並区は、IT教育に特化した地区としてプログラミング教育への関心も高まっているという。

同社ではこの授業の開催を通じて、多くの子どもたちにプログラミングの楽しさを体験してもらい、未来におけるエンジニアの人材育成に寄与していきたいとしている。

授業の概要

開催日時:
2月22日 (水) 10:30~/11:20~
3月9日 (木) 8:50~/9:40~
3月17日 (金) 13:00~/13:50~
開催校:杉並区立八成小学校 [東京都杉並区井草2-25-4]
対 象:同校6年生

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録