1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「全国中学高校Webコンテスト」、神奈川大学附属高が最優秀賞に

2017年2月20日

「全国中学高校Webコンテスト」、神奈川大学附属高が最優秀賞に

学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)は18日、「第19回全国中学高校Webコンテスト」の授賞式を開催した。最優秀賞/文部科学大臣賞は、神奈川大学附属高校の生徒4名が制作した『自動運転車が拓く未来』が受賞した。

「第19回全国中学高校Webコンテスト」には、全国から318チーム(1283人)が応募。応募チームの中から、18チームがファイナリストとして選出され、最終選考会では各チームがプレゼンテーションを行った。18日の授賞式で各賞の受賞者が発表された。

最優秀賞/文部科学大臣賞は、神奈川大学附属高校の川上寛樹さん、濱田芙実さん、遠藤誠さん、陳宇熙さんの4名が制作した作品「自動運転車が拓く未来」が受賞。

同作品は、「自動運転車」とその利点として期待されているる「渋滞の解消」に着目。自律走行ロボットを活用した実験を行いながら、その課題や可能性について詳細に調べ、学習者にわかりやすく説明している。

総務大臣賞には、「声」という身近な素材を使って、その仕組みや実験の方法を解説した、芝浦工業大学柏中学校の生徒による作品「音の世界」が受賞。

経済産業大臣賞には、「ユニバーサルデザイン」について、自分たちの生活に身近なものを取り上げながら解説した、慶應義塾湘南藤沢高校の生徒による作品「Design for All」が選ばれた。

受賞結果一覧

<大臣賞・特別賞>

■最優秀賞/文部科学大臣賞/日本オラクル特別賞
「自動運転車が拓く未来」(神奈川大学附属高等学校)

■総務大臣賞
「音の世界」(芝浦工業大学柏中学校)

■経済産業大臣賞
「Design for All」(慶應義塾湘南藤沢高等部)

■ベストドメインネーミング賞(JPRS特別賞)
「大地震に備えよう」(市川市立第四中学校)

<全国中学高校Webコンテスト 各賞>

【中学生の部】
■プラチナ賞
「色彩の心理学」(芝浦工業大学柏中学校)

「音の世界」(芝浦工業大学柏中学校)

「カモメと学ぶ伝統芸能」(東京都立白鴎高等学校・附属中学校)

■金賞
「大地震に備えよう」(市川市立第四中学校)

「これからの日本を考えてみた」(芝浦工業大学柏中学校)

「人工自然ビオトープ」(東かがわ市立白鳥中学校)

■銀賞
「地球の抱える環境問題」(芝浦工業大学柏中学校)

「ガラスの博物館」(さぬき市立志度中学校)

「古高松の歴史」(高松市立古高松中学校)

【高校生の部】
■プラチナ賞
「自動運転車が拓く未来」(神奈川大学附属高等学校)

「Design for All」(慶應義塾湘南藤沢高等部)

■金賞
「高校生が教えるカビ講座」(岩田高校)

「What Makes You Happy?」(お茶の水女子大学附属高等学校)

「未来改造計画!!」(お茶の水女子大学附属高等学校)

「学ぼう!減らそう!食品ロス」(お茶の水女子大学附属高等学校)

■銀賞
「新選組~歴史の狭間で生きた侍たち~」(兵庫県立須磨友が丘高等学校)

「暮らしの中のプラスチック」(函館工業高等専門学校)

「地球からのSOS」(埼玉県立浦和第一女子高等学校)

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録