1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 月面探査チーム「HAKUTO」がクラウドファンディングを開始

2017年2月27日

月面探査チーム「HAKUTO」がクラウドファンディングを開始

世界初のロボット月面探査レース「Google Lunar XPRIZE(グーグル・ルナ・エックスプライズ)」に挑戦するispaceが運営する日本発の民間月面探査チーム「HAKUTO」は21日、月面にローバーを送るために必要なロケット打ち上げ資金の獲得と、より多くの人にHAKUTOを知ってもらい、仲間になってもらうことを目的に、月を目指すクラウドファンディングを開始した。

0227-hakutoHAKUTOは、日本で唯一Google Lunar XPRIZEに参加するチーム。ベンチャー、大学、そしてプロボノと、様々なバックグラウンドを持った人材が集まり、それぞれの特技を生かし合って月面探査ロボット(ローバー)を開発し、 Google Lunar XPRIZEに挑戦するプロジェクト「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」で世界初の民間月面探査を目指す。

ミッションは、月面に純民間開発の無人探査機を着陸させ、着陸地点から500m以上走行し、指定された高解像度の動画や静止画データを地球に送信すること。今年、活動7年目にして、ようやく打ち上げまであと一歩のところまでたどり着いた。

しかし、当初アメリカのチームと相乗りを予定していた計画を、2017年12月28日に打ち上げを行うインドのTeamIndusとの相乗りに変更したことで、月面探査ローバーを月に向けて打ち上げる資金が追加で必要になった。今回のクラウドファンディングは、その追加分の獲得と、より多くの人にHAKUTOを知ってもらうために実施するという。

関連URL

月を目指すクラウドファンディング

教育分野 西日本最大の専門展 関西教育ITソリューションEXPOに出展します! Classi 11.15-17
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録