1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 経産省がAI型ニュースクリッピングサービス「Anews」を導入

2017年7月19日

経産省がAI型ニュースクリッピングサービス「Anews」を導入

東大発AIベンチャー・ストックマークは14日、同社が提供するAI型Webニュースクリッピングサービス「Anews(エーニュース)」を、経済産業省製造産業局航空機武器宇宙産業課が7月3日から導入開始したと発表した。

Anewsは、今年4月の正式リリース以降、すでに200社以上が導入しているAI型Webニュースクリッピングサービス。

0719-an
東京大学大学院情報理工学系研究科のAI・ディープラーニング研究をベースに、最先端のアルゴリズムで国内外1万メディアから配信されている1日約10万件のニュースから、各組織の「興味」に最適化されたWebニュースだけを配信している。

また、国内メディアのWebニュースを収集対象としているクリッピングサービスが多い中、Anewsのレコメンデーションエンジンは英語ニュースにも対応。ますます複雑化する海外の最新動向についても効率的にWebニュースを収集することができる。

Anewsは各組織単位で導入することで、各組織の「興味」を深く理解し、効率的に最適なニュースを配信するナレッジシェアサービスだ。さらにコメント機能により各部署内におけるコミュニケーション促進、情報の深掘りもサポートする。

今回、経産省内で幅広く行われている人力による情報収集及び共有業務をAIによって効率化することで、省内人員の働き方改革の前進とともに、余剰時間での新たな価値の創出および競争力の強化が期待されるという。

関連URL

Anews

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録