1. トップ
  2. ツール・教材
  3. シャープ/タブレット型モバイル英語学習ツールを発売

2013年1月15日

シャープ/タブレット型モバイル英語学習ツールを発売

シャープは1月10日、英語を楽しみながら効率的に学べるタブレット型のモバイル学習ツール「英語入門Brain(PW-GX300)」を発表した。
発売は1月25日。

英語を初めて習う小学生から学び直したい大人まで、英語学習の入門機として提案する。

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の研究から生まれた英語の学習支援システム「ATR CALL for Brain」を搭載し、PW-GX300が読み上げるネイティブ音声をまねて発音すると、点数と波形で表示される。

ネイティブ音声と比較しながら繰り返しチェックすることで、正しい発音を身につけることができる。

また、「字幕リスニング」や「英語検定」など、英語を「聞く」「話す」「読む」「書く」の順にバランスよく学べるコンテンツを収録している。

価格はオープン、月産台数は4000台を予定。

問い合わせ先

シャープ
TEL:0120-303-903

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス