1. トップ
  2. ツール・教材
  3. シャープ/タブレット型モバイル英語学習ツールを発売

2013年1月15日

シャープ/タブレット型モバイル英語学習ツールを発売

シャープは1月10日、英語を楽しみながら効率的に学べるタブレット型のモバイル学習ツール「英語入門Brain(PW-GX300)」を発表した。
発売は1月25日。

英語を初めて習う小学生から学び直したい大人まで、英語学習の入門機として提案する。

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の研究から生まれた英語の学習支援システム「ATR CALL for Brain」を搭載し、PW-GX300が読み上げるネイティブ音声をまねて発音すると、点数と波形で表示される。

ネイティブ音声と比較しながら繰り返しチェックすることで、正しい発音を身につけることができる。

また、「字幕リスニング」や「英語検定」など、英語を「聞く」「話す」「読む」「書く」の順にバランスよく学べるコンテンツを収録している。

価格はオープン、月産台数は4000台を予定。

問い合わせ先

シャープ
TEL:0120-303-903

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス