1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日販/脳トレができるゲームアプリで“アハ体験”

2013年8月16日

日販/脳トレができるゲームアプリで“アハ体験”

日本出版販売は14日、「こびとづかん」の絵とキャラクターを使用したゲームアプリ「こびと観測隊」iPhone/Android版を同時リリースした。

こびと観測隊

「こびと観測隊」は脳トレができるゲームアプリで、こびとたちの住む世界の絵の一部が少しずつ変わっていく箇所を当てる“アハ体験”ゲーム。

“アハ体験”とは、一瞬で“ひらめき”を感じる体験のことで、ひらめいた瞬間に脳が活性化される効果があるといわれている。

「こびと観測隊」では、ゲームの難易度を「やさしい」「ふつう」「ちょいむず」「むずかしい」「プロきゅう」の5つに分け、子どもたちはもちろん、大人も対象にしている。

ゲームに正解するともらえるアイテムをアプリ内「生息マップ」に仕掛けると、アイテムにおびき寄せられたこびとを採集することができる「こびとコレクション」機能などがある。

「こびとづかん」は、なばたとしたか原作の絵本で、累計240万部を突破する人気シリーズ。

概要

アプリ提供価格:無料、一部課金制(iPhone用のみ)
対象端末:iPhone/iPod touch iOS 3.1以上、Android OS1.6以上

関連URL

AppStore  
Google Play

問い合わせ先

日本出版販売 デジタルコンテンツチーム
ebook@nippan.co.jp

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス