1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニー/親子向けARワークショップを29日、30日に開催

2014年3月4日

ソニー/親子向けARワークショップを29日、30日に開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、最新のAR技術について知る「タブレットで体験するARワークショップ」を29日、30日に開催する。

「ARエフェクト」を使った画像例

AR(Augmented Reality)は、現実の映像にコンピューターで作った画像や情報を重ねる技術で、ゲームや広告などに幅広く応用されている。

ワークショップでは、ソニーのスマートフォンやアプリ「ARエフェクト」を使い、カメラを通じて映し出された目の前の風景に、落書きをしたり、オリジナル画像を表示させ、親子で自分たちだけの写真を作成する。

また、ソニーの社員が、最新のARを応用した動画やゲームなどの映像をもとに、その仕組みについて紹介する。

概要

日 程:2014年3月29日(土)、30日(日)
時 間: 13 : 30~15 : 30 ※2時間程度を予定
会 場:ソニー・エクスプローラサイエンス内「サイエンスシアター」
対 象:小学4年生~中学3年生の児童と保護者の2人1組/各日24組 ※計48名)
費 用:無料 ※別途入場料大人500円、小人300円が必要
応募締切り:2014年3月19日(水) ※抽選の上、3月24日(月)着で当選者に参加証を発送
申込

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス