1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SFCとUQ/キャンパスネットワークにWiMAX 2+のアクセス環境導入

2014年3月31日

SFCとUQ/キャンパスネットワークにWiMAX 2+のアクセス環境導入

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)とUQコミュニケーションズ(UQ)は27日、SFCが運営するキャンパスネットワーク(SFC-CNS)に、4月からWiMAX 2+のアクセス環境を導入すると発表した。

SFCは、2011年4月からSFC-CNSにWiMAXを導入し、全国からSFC-CNSとインターネットのリソースに高速・シームレスにアクセスできる環境を提供してきた。

超高速のWiMAX 2+ネットワークとSFC-CNSを専用回線で接続することで、高速化を実現するなどアクセス環境をさらに発展させる。また、従来のIPv4(*)に加え、新たにIPv6(*)に対応するため、利用者はPCなどの多様なWi-Fiデバイスから、IPv6ネットワークにいつでもどこでも接続することができるようになる。

ネットワーク構成イメージ

IPv4/IPv6通信イメージ

(*)IPv4(Internet Protocol version 4)、IPv6(Internet Protocol version 6):インターネットを成立させるためのルールなどをまとめた接続方式。これまでIPv4が使われてきたが、IPv6に移行しつつある。

関連URL

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス

UQコミュニケーションズ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス