1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省/スマホアプリを検証する仕組みを確立するための実証実験

2015年1月9日

総務省/スマホアプリを検証する仕組みを確立するための実証実験

総務省は、スマートフォンの利用者情報(通話履歴や購買履歴等)の取扱いに係る安心・安全な利用環境の整備を目指し、スマートフォンアプリケーションの動作とプライパシーポリシーの記載内容を解析し両者の結果の整合性等を検証する、第三者検証の仕組みの確立に向けた実証実験を2月に実施する。

スマートフォンアプリについて、利用者情報の適切な取扱いが行われているかどうか等を技術面から第三者が検証する仕組みを構築・実証する目的で行うもので、NTTコミュニケーションズが請け負う。

第三者検証システムプロトタイプを使い、アプリ開発事業者から提供されたアプリに対して、アプリ解析(動的解析・静的解析)や、プライパシーポリシー解析結果の整合性等に関する実証を行う。

また、今後のプライパシーポリシーの普及・啓発のため、プライパシーポリシー作成の支援に向けた検証も行う。

問い合わせ先

総務省総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課
電 話:03-5253-5111

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス