1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 子どもの理科離れをなくす会/ロボットコンテストを10月開催

2015年9月11日

子どもの理科離れをなくす会/ロボットコンテストを10月開催

国際科学教育協会(子どもの理科離れをなくす会)は、Space Robot Contest(スペースロボットコンテスト)@ CEATEC JAPAN 2015を10月10日、千葉・幕張メッセ内のCEATEC JAPAN 2015特設会場で開催する。参加費は無料。

スペースロボットコンテストは、子供たちが自律型のロボットでさまざまな課題をこなしていく大会。ICTを使いこなし英語で通じ合い強い意志で世界と協働して、解決に取り組める人材の養成・発掘を目指し、小・中・高・大学生を対象に行う。

今回実施するのは、「Space Robot Contest(上級者対象)」「自律型ロボット・プログラミング・トライアル(初級者対象)」のほか、自律型ロボットを使って地球規模の課題に対する調査結果を英語でレポートする「Global Issue Project Report」などのプログラム。

関連URL

競技参加申込み
国際科学教育協会(子どもの理科離れをなくす会)
インターグループ(英語ロボット塾)

問い合わせ先

インターグループ
iseki@e-kagaku.com

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス