1. トップ
  2. ツール・教材
  3. シェアメディカル/Android用アプリ医詞を期間限定4000円で販売

2016年1月26日

シェアメディカル/Android用アプリ医詞を期間限定4000円で販売

シェアメディカルは25日、変換困難な難読医学用語も軽快に入力可能なAndroid用キーボードアプリ「医詞(いことば)」を、医療系学生応援キャンペーンとして通常4800円を、2月29日まで4000円で販売すると発表した。

医詞 利用イメージ

医詞 利用イメージ

2月に行われる医師国家試験、薬剤師国家試験などに臨む医療系学生を応援するキャンペーン。

医詞は、約24万語の医療辞書を搭載した医療者用日本語変換キーボードアプリ。一般医学用語、薬学、歯科、解剖、検査、介護、外科などで頻用される24万語の専門用語を収録している。

医療辞書として、オフィス・トウェンティーワン社製の「医療辞書」を採用。病名や医薬品名、成分名など難解でミスが許されない厳しい臨床環境で、ストレスフリーで入力できるような設計だという。

また、公開されている様々な医療アプリと協同して利用することで、タブレットやスマートフォンを医療専用機として活用できるレベルに引き上げることができる。

対応OSは、Android4.0以上の端末(一部端末を除く)。

関連URL

Google Play
Amazonアプリストア

問い合わせ先

シェアメディカル

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス