1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アルクと日立が共同開発した英語学習のeラーニングシステム

2016年2月12日

アルクと日立が共同開発した英語学習のeラーニングシステム

アルク教育社は、日立製作所と共同開発したeラーニングシステム「ALC NetAcademy NEXT」の提供を開始した。

「ALC NetAcademy NEXT」

「ALC NetAcademy NEXT」

「ALC NetAcademy NEXT」は、約455教育機関で利用されているeラーニングシステム「ALC NetAcademy」をリニューアルしたもの。

語学教育専門出版社のアルクが提供する英文や問題を、学習素材として利用し。自然な会話、飽きのこない豊富な話題、Can-doリストに掲げた学習目標に応じた内容の英文を、学習者のレベルに合わせて提供する。

CEFR-J、TOEICテスト、アルクのSVL12000、TSSTなどとのレベル相関があり、「初級コース」はTOEICテスト500点程度、「中級コース」はTOEICテスト600点程度、「上級コース」はTOEICテスト700点以上の英語レベルとなっている。

関連URL

ALC NetAcademy NEXT

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング Classi IDで利用可! まずはトライアル
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス